モテる方法 > モテる体系

モテる体系

モテる体系になりましょう。

モデルや芸能人の様な体系でないとモテないという訳ではありません。

もちろん痩せていれば良いという訳でもありません。

人より太めでもモテている人は沢山いますよね。

努力もせず、甘い物ばかり食べていて、運動もしないで家で漫画やゲームで楽しんでばかりいる人は別として、豪快に食べて飲んで友人が沢山いる太めの人だったら見ていて気持ちの良い位です。

そういう人でしたら、努力すれば少しは引き締まって、モテる体系になれるはずです。

痩せていればモテるという事もありません。

痩せている場合は、気をつけないと貧相に見えてしまいますから、ある程度お肉が付いている方がチャーミングです。

わざと痩せている訳ではないし、食べても太らないと言う方は服装などで柔らかく見せると良いです。

太めの方も、太さが強調される横縞などの洋服は避けた方が体系とか目立ちません。

そして背が低くてもモテる人はモテるのです。

背が高い方が格好良く見えるかもしれませんが、低い人は可愛い路線で攻める方法があります。

足が短くても、ジーンズを下げて履くスタイルなら体系は気になりません。

体系をカバーする洋服選びが分からない人は、勇気を持ってアパレルショップに行って店員さんに聞きましょう。

少しの勇気で、自分をプロデュースしてもらえるのですから頑張る価値はあります。

異性の数は、世の中に沢山居るのですから色々な体系で良いという事です。

自分に自信が無く、背中を丸めているのが良くないのです。